スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

洋菓子舗ウエスト本店喫茶室@銀座

ちょっと時計が見たくて、お友達に銀座であちこち付き合ってもらいました

そしてお茶に選んだのは、ウエスト本店の喫茶室です
ウエストはリーフパイやドライケーキが有名ですが、おいしくて大好き
銀座に喫茶室があったなんて知らなくて、お友達に連れてきてもらいました。

銀座本店は1947年(昭和22年)創業だそうですが、その当時からほとんど内装が変わっていないそうです
ビルの1階、ブルーのオーニングテントが目印です。そこでケーキや焼き菓子を販売しています。その左に喫茶室へのドアがあります。

ph_ginza02.jpg

レトロなドアを開けると、昭和な空間が広がり、子供の頃にタイムスリップします

ph_ginza01.jpg

白のテーブルクロス、いすにも白いカバーがかけてあり、クラシックが流れています。
左のキャビネットにはSP盤クラシックレコードがぎっしり。使っていないけれどレコードプレーヤーも。その横には大きなベートーベン?の銅像…その前の席に座ったので、ちょっと怖かったけど
各テーブルに生け花が…黄色のフリージアでした。アレンジメントではないし、一輪挿しでもないです。生け花です。

メニューは、時間的にケーキセットを食べている人がほとんどでしたが、サンドイッチなどの軽食もあります
ケーキはトレーに乗せて見せてくれます。

お友達は本店喫茶室限定のミルフィーユ、私も本店喫茶室限定のデザートショコラをお願いしました。ストレートのダージリンをお供に…。

銀のプレートにのったシュガーポットは、顔が写りそうなくらいピッカピカに磨かれています
プレートやカップ&ソーサーには銀座ウエストのロゴ。

ph_ginza04.jpg

ソーサーは三角形に近い円で、カップを乗せるとふわふわっとした感じに見えます。

デザートショコラ…

P1070761.jpg

熱々の贅沢なチョコレートケーキと冷たいバニラアイスクリーム…チョコがケーキとアイスにかけてあるので、アイスがコーティングされてすぐに溶けません。おいしかったです
食べにくそうと思ったお友達のミルフィーユ、お友達の食べ方が上手なのか、ウエストのパイのせいか…
とってもキレイに食べていて…たぶんパイがサクサクなんだなぁ。。。
次回はコレも食べたい

来客の年齢層は高めですが、次々と…待っている人が増えたので、
お店を出ました。

お店は古いけれど、しっかりメンテナンスをしているので、きちんとした感じがします

子供の頃、ケーキでお皿の上が汚れないように食べるように…と、母から言われたことを懐かしく思い出しました。

イマドキのパティシエによる芸術的なケーキも、おしゃれなお店も大好きだけど、こういうところでゆったり頂く懐かしい味のケーキもいいなと思いました。


販売の方もお店の方もたくさんの人がいて、写真が撮りにくかったので、ケーキ以外はHPの画像をお借りしました。

続きを読む

スポンサーサイト

赤坂 de ラーメン

赤坂にある『よかろう門』は、博多のもつ鍋、やきとりのお店らしい。
そのランチタイムを利用したラーメン屋さん

女性を対象にした優しい味のとんこつラーメンを提供しているらしい。
しかもその器は、日本和装が博多織の柄を取り入れたデザインをして、有田焼窯元で制作したもの。
日本和装といえば、木村クンのステキな和服姿が見られるCMの…
食べに行かないわけにはいきません

赤坂駅、乃木坂方面の出口からすぐのビル

P1070760.jpg

地下に下りてお店に入ると、入り口のレジで注文して支払いを済ませます
メニューは昼らーセットだけ。とんこつラーメン、ひとくち餃子、高菜ご飯と、
とんこつラーメン、ひとくち餃子、サラダの2種類から選びます。
スープは、今日からの新メニュー少しこってり系と、今までのあっさり系。
私たちは、新メニューでサラダ付をオーダーして、番号札をもらって、奥のテーブル席に座りました。

テーブルには、ポットに入った冷たい八女茶が用意されていました
まず湯飲み茶碗と紅生姜とごまが運ばれ、少しして昼らーセットが来ました。
有田焼の白い磁器にブルーの帯をイメージしたデザインは、シンプルで、とてもステキです
ラーメン、餃子、サラダの器、そして湯呑もお揃いです。

P1070757.jpg

ストレートの中細麺は、スルスルっと食べやすく、おいしかったです
チャーシュー2枚、キクラゲ、小ネギが入っています。
豚骨スープは、臭味がなくて、豚骨が苦手な私もおいしく食べられました。
キクラゲやねぎの食感もよく、紅生姜、ごまも入れて、頂きました。
ひとくち餃子はかわいらしく、添えてあった赤柚子胡椒もいい仕事してました

お店にはかっこいいお兄さん2人と奥に女性の方がチラリ…この方が責任者?
お兄さんに「次回はあっさりの方も食べに是非」と言われ、うれしくなっちゃったオバサン(私)なのでした

少し前、日本和装の新聞折り込み広告が入ったけれど、ウチには入らず
お友達に「取っておいてねー」と頼んでいて、今日持って来てくれました
和装の木村クンもかっこいー

kimura wasou

CMのこのお顔が大好物ですっ

hqdefault.jpg

ピエトロとラデュレ

ラデュレ銀座店で次女が大好きなマカロンを購入
ルイ16世様式で装飾されたステキなサロンでのお茶は次回にして、ランチは有楽町交通会館2階の『ピエトロドレッシング』のアンテナショップで…。

入口近くはドレッシング、パスタソースなどの物販エリアになっていて、奥がピエトロの商品を使ったお料理が食べられるイートインコーナーになっています

P1070749.jpg

P1070745.jpg

P1070746.jpg

席に案内してもらったら、入り口に戻って、支払いをします

P1070750.jpg

野菜を使ったデリ食べ放題のベジデリビュッフェとフリードリンクを注文しました。
パスタをつけることもできます。
ビュッフェのプレートは、ちょうど9種類のせられるようになっています。
ドリンクは、ジュースなどの冷たい飲み物、コーヒーなどの温かい飲み物があります。
75 分制限です。

野菜のお惣菜が8品、ごはんもの…今日はひじきの炊き込みご飯と、スープはかぼちゃでした
ニンジンとナッツの美人サラダ、押し麦ともやしのペペロンチーノ、白菜の焼きシーザーサラダ、切干大根とツナのたらこソース、ごま豆腐クリームのペンネサラダ、塩麹ピクルス…が気に入ったので、レシピもらってきました

P1070751.jpg

野菜中心で、健康的なデリですが、味付けが少し濃いめ?
ドレッシングの量は、好みに調節すればいいですね。
お店の策略にすっかりハマってしまい、ドレッシング購入しました

ここはお友達に教えてもらったのですが、以前からピエトロ愛用者の私、スーパーでは3種類くらいしか売っていないので、いろいろ試していく楽しみができました


帰宅して、濃いめの紅茶を淹れ、次女とマカロンでお茶しました
ピスタッシュ、ショコラ、ヴァニーユ、フランボワーズ、キャラメル…私はフランボワーズとキャラメル。

2016021916020000.jpg

サクッのあとのクチャッ…という絶妙の食感は、これぞマカロン
フランボワーズのコンフィチュールもとってもおいしくて…さすがです
なーんて、上から目線

優雅なひとときでした…ウチのダイニングで頂いたけど

『ニューヨーク 眺めのいい部屋 売ります』

144898086203175329177.jpg

40年間住んでいたブルックリンのアパートを売る決意をした夫婦の数日間を描いています
モーガン・フリーマンとダイアン・キートンがその夫婦を演じていますが、本当にステキな夫婦でした。

二人がそれぞれアパートでの生活を思い出すシーンとして、出会いから今までが描かれます
白人と黒人の結婚ということで、家族からも喜んでもらえないでのスタート。
それからの歳月で二人が体験した喜びや哀しみ、様々なことが、このアパートと共にありました。

夫のために引越しを考える妻、けれどあまり乗り気ではない夫…
部屋を売り買いする内覧会が始まり、アパートを誰に売るべきか、売れたらどこへ引っ越すのか、慌ただしく過ぎる中で、夫婦の心は揺れ動きます

内覧会で出会った少女が「あなたのおウチが一番いい」と言いますが、
人は自分が手にしている物の良さに気付かないことが多いです。
それは目に見えるものだけではなく、40年という時間で二人が積み重ねて得たものだと思います

家もパートナーも見た目や使い勝手で選んではダメです
「居心地の良さ」が一番だと教えてくれています。

アレックスとルースの部屋からの眺めは最高
インテリアなどもかわいくて、二人のファッションもステキです
愛犬ドロシーもキュート

こんなふうに愛情たっぷり、穏やかに暮らしていけるのなら、夫婦で歳を重ねていくのも悪くないなと思ったのでした

あったかい気持ちになれる作品です


金曜日は、シネスィッチ銀座のレディースディ…お財布に優しい¥950
古いタイプの映画館ですが、私はゆったりした感じが好きです。

冬のおやつ

寒くなると食べたくなる焼きいも

近所のスーパーで1本¥98のさつまいも…

大きくて安いけど…おいしいかな

ぷってりおいしそうなおいもを買って帰りました

オーブンで40分

2016021712260001.jpg


いいにおい~

待ちきれなくて、二つに割って、かぶりつく…あちちっ

あまーい

ほくほく

バターをのっけて、またおいし

『恋する日本語』 小山薫堂

9784344412897.jpg

日本語とは恋するために生まれた言語なんだって

"涵養(かんよう)"には
一度に持ちきれないほどの花束をくれる人よりも、一本の花を毎日くれる人のほうがいい。恋は積み重ねたほうが頑丈だから。のショートストーリー

育てる恋かぁ…遠い目

この歳になっても、知らない日本語がいっぱい

一度さっと読んだだけでは、なかなか覚えられそうにないので、時々また読んでみたいと思う。

小山さんも「何度も繰り返し咀嚼することで、確実に味は良くなっていくはず」と書かれている…。

四季の豊かな日本だからこそ…の美しい言葉もたくさん

やっぱり日本語っていい


日が傾いてベランダに干した洗濯物を取り込みに行って…思わず写メした空

2016021617030000.jpg

雲のオレンジ色がキレイだった

自由の女神

次女が帰ってきた

ディズニーストアで買った自由の女神ミニーをおみやげにくれた

2016021520010000.jpg


とってもさわり心地がいい…べロアかな?

お目々はクラシックな黒目ちゃん…かわいい

うれしいなっ

ありがとう…大切にするねっ

♪ Happy Valentine ♪

昨夜からの雨と風…すごかった

朝起きても、雨は降ったり止んだりだったけど、

天気予報どおり、お昼ごろ晴れた

ここ2、3日春の陽気…暖かかったけど、

明日からまた寒いんだって

体調に気をつけないと…インフルエンザも流行ってるらしい。

今日はバレンタインデー

毎年、お菓子作り大好きな次女がチョコとかケーキとか作って、
夫にもあげてたから、私は何もしてなかったけど…

今年は旅行に行ってていない…困ったな

仕方がないなぁ…

ガトーショコラ作った

2016021409560000.jpg

娘たちが小さい頃はよく作ったのに、最近は買う専門

だって~今はおいしいパティスリーいっぱいあるじゃない

でも久しぶりに作ったら、楽しい

レシピどおり作ったから、味は…普通に食べられた。

2016021412530000.jpg

夫は気を遣って「おいしい」と言ってた

時々作ってあげようかな。

ブルーボトルコーヒー表参道店

厳選されたコーヒー豆を一杯ずつドリップして入れる新形態のコーヒー店
清澄白河店の開店当初は、混雑時某テーマパーク並み、それ以上?の5時間待ちだったとのこと
2店になって分散されたからか、もの珍しさが落ち着いたからか、そんなに並ばなかったよ。

キルフェボン青山店向かい、1階はzuccaという女性向けショップがあり、その2階にあります。
ブルーボトルのマークが書かれた看板がお店の前にあります。

1f579cabc5.jpg

店内は、天井が高く、大きなワンフロアになっています。
オープンキッチンの右側がコーヒーやエスプレッソを入れるスペース、左側が調理スペースになっていました。
コーヒー豆やカップ、トートバッグなどのグッズを置いたスペースもありました。

高いテーブル席、カウンター席、奥にある対面席はフラットソファーと丸太のテーブル…カジュアルな感じ。
テーブルとの間は、ゆったりとしています。
立ち飲みのバルコニー席もあります。目の前に大きな木があって、冬でも緑がキレイです。
大きなガラス戸になっているので、陽の光がいっぱい入って明るい店内。

私たちは、ブレックファストイングリッシュマフィンとホットラテを注文しました
パンは代々木上原の人気パン屋さん”カタネベーカリー”のものを使っているそうです。

コーヒーだけでなく、フードメニューも注文を受けてから作るため、少し待ちます。
コーヒーはできあがると名前が呼ばれ取りに行きますが、フードメニューは番号札を手渡されて、席まで運んでくれます。

2016021113290001.jpg

イングリッシュマフィンは、ポーチドエッグ、アボカドのソース。
ポーチドエッグは、ぷるんとした白身の食感に、黄身がとろーり…食べるのに四苦八苦
でもとってもおいしい特にパンカタネベーカリー気になっていたけど、これは行かなくちゃ
ホットラテはふわふわのフォームミルクの口当たりがよく、コーヒーはしっかりした味がしました。
…なーんて私、コーヒーよくわからないけど、好きな味でした

『バレンタイン・ナイト2016~Concert of Love~』

今回インのビッグイベント『バレンタイン・ナイト2016』

P1070735.jpg

劇場に入ると、ステージの壁のいつものロゴが、ステージ上の楽器が、開演を今かと待っているよう

P1070737.jpg

4人で記念写真

P1070740r.jpg

いよいよ開演

オーケストラの力強い音で始まるバレンタイン・ナイトの新テーマソング"Love is Wonderful"
フルートの優しい音から女性シンガー、男性シンガーの歌声で繋いでいく。
愛に溢れるメロディの美しさに、もうここから泣きそう

2008年に始まったスペシャルショー『バレンタイン・ナイト』は、今年リニューアルされました。

まず、愛をテーマにしたディズニー楽曲のメドレー
どの曲もステキにアレンジしてあって、曲に合わせて、思わず体がリズムをとります。
ワルツ、ボサノバ、ゴスペル調…とってもよかったです
手拍子で、劇場が一体になります。
ダンサーさんの優雅なダンス、かっこいいダンス…にヤラレます
歌は英語です。やっぱりその方がしっくりきます。

そして、初年度から行われているメッセージを読んで、会場みんなで共有するコーナー
今年もKeちゃんのお気に入りさんがメッセージを読んでました。
コンサート・ミストレス、チェリスト、ピアニストはBBBのヨッシ―さんの演奏と共に、メッセージが紹介されていきます。

ネットで事前投稿されたゲストからのメッセージは、お友達、親、兄弟、カップルなど大切な人へ宛てたもので、赤ちゃん誕生、結婚記念日、誕生日などの記念に…という人も多いです。またこの場で公開プロポーズに立ちあった年もありました。
どれもまったく知らない人の投稿だけど、みんなで拍手してお祝いする。その雰囲気がとてもディズニーらしくて好きです
それぞれのメッセージにミッキー、ミニーがかわいい動きで対応する姿に、その場が和みます。
今年はミッキーたち以外のキャラも順番に登場しました。
心温まるコーナーです。

そうそう…”スーパカリフラジリスティック…以下省略”の振り付けがとってもかわいかったです。
 
その後は、プリンセス&プリンス登場
今年初登場のラプンツェルは、あのランタンのシーンなんです。もうこれはたまりません
アラジンの演出もよかったし、美女と野獣の舞踏会シーンもいいです

フィナーレは、出演者が勢揃い ダンスの振り付けもかわいくて…
会場も回ってくれました。
舞台に残っていたドナちゃんの寸劇?かわいかったぁ

初演からのテーマ曲"Season of the Heart"も、演奏してくれました。
よかったぁ ディズニーらしい夢がいっぱいな曲で大好きです。

新しくなったキャラたちの衣装も豪華でステキでした。ミニーちゃんはお着替えもあって…
たぶん大好きだったシンガーさん…だったと思う…が復活していたので、とってもうれしかったです


コンサートの余韻を楽しみたかったので、櫻で夕飯を食べながら、おしゃべりをしました

P1070742.jpg

鍋焼きうどん定食を食べました。心も体もポカポカになりました




続きを読む

グーフィとアトラクと夜景

ポートディスカバリーで久しぶりにグーフィ博士に会いました

P1070700.jpg

すぐに帰る時間で…「バイバイ」

P1070703.jpg

ロストリバーデルタのグリーティングトレイル スキップで登場したグーフィ。

P1070707.jpg

仕切りやさんで、「はい、このポーズしてねっ」「手はここねっ」…と

P1070710r.jpg

この後アラビアンコーストで、冬に乗るものではないけど、すぐに乗れそうだったので『フライングカーペット』に乗り、『マジックランプシアター』にも入りました…すごい久しぶりで、細かいところは覚えてなかった

P1070724.jpg

P1070722.jpg

その後、歩いてそのまま乗れた『海底2万マイル』

P1070727.jpg

海底探索して出てきたら、辺りは真っ暗に…夜桜を鑑賞

P1070729r.jpg

大好きな夜景キラキラした灯りがとてもキレイで、泣きそう

P1070730.jpg

3回目『カムジョイン・ユア・フレンズ』~ケープコッド

Sちゃんと合流して、デリでランチ用にミックスフルーツのサンドウィッチのセットを買いました
ヨーグルトとスープとドリンク…アップルティソーダをチョイス。

P1070633.jpg

そして、3回目『カムジョイン・ユア・フレンズ』
前ブロックの最後列に座れたので、また近くを通るキャラたちに手を振ったり、タッチしたり…楽しみました。

P1070635.jpg

P1070636.jpg

ここにもスィーツ ブラウニーおいしそう…。

P1070549.jpg

穏やかな天気・・・あったかいです
北陸にんでいるMちゃんは、お花はいっぱいだし、春みたいって言ってた

P1070639.jpg

ケープコッドは大好きな場所です

P1070647.jpg

P1070651.jpg

ダッフィーが登場して10年のスペシャルプログラム『ジャニー・ウィズ・ダッフィー』も、いよいよ来月18日まで。
このデコレーションもなくなっちゃうのかな?

P1070663.jpg

P1070670.jpg

P1070659.jpg

P1070662.jpg

ペグおばさんのお店の前にとんすけとミスバニー

P1070686.jpg

P1070684.jpg

いつも長い列ができているかわいいミニーちゃんのフォトロケ、空いていたので、やっと撮れました

P1070691r.jpg

ニヒルなミッキー5人組とバッタリ…写真をお願いしたら、快く引き受けてくれましたアップ大丈夫とのことなので、ステキな姿を。

P1070696r.jpg


2回目『カムジョイン・ユア・フレンズ』@TDS

お友達と合流して、2回目の『カムジョイン・ユア・フレンズ』を見る

仲よしその1

P1070571.jpg

その2

P1070593.jpg

その3

P1070596.jpg

ご挨拶タイム

P1070609.jpg

ジェラトーニちゃん肌触りがとってもいい

P1070610.jpg

ジェラード屋さんの看板ステキだね

P1070520.jpg

Keちゃんのダッフィーちゃん、かわいい

P1070617.jpg

親子コーデだよっ…Keちゃん手作り

P1070619r.jpg

WFPもスィート・ダッフィーのデコレーションがとってもかわいい

P1070626r.jpg

ここのカップケーキおいしいよっ…そこのお二人さん、是非

P1070547.jpg

『テーブル…』もう始まってたけど、場外から見られそうだったので、ちら見した

P1070627.jpg

そろそろ、3回目座りに行こうか~その前にお昼買ってから行こーって、デリ寄ったら…Sちゃんからメール


シー散歩

9時少し過ぎにシーに入園 マリタイムに出会ったけど、やっぱりいない
退園しちゃったのかな~若返った?マリタイムの演奏を聴いてお見送りもしたけど…寂しい

P1070407.jpg

ショーウィンドウにはおいしそうなボンボンショコラのディスプレイ

P1070413.jpg

ダッフィーちゃんがいっぱい

P1070421.jpg

お友達が到着するまで、シーを散歩

P1070429.jpg

チューリップの花壇の半分がポピーになった

P1070448.jpg

蕾だった河津桜が咲き始めた…キレイ

P1070438.jpg

P1070443.jpg 目線頂く

P1070444.jpg

ぎょうざドッグのお店だったところに、ポテト味のチュロス
モチモチしてる…だいこん餅みたい??

P1070446.jpg

あれっ?今日の『カムジョイン・ユア・フレンズ』…早いんだぁ
バケパ席の後ろ1列目が空いていたので、そこから見た…今日空いてる

P1070453.jpg

仲よしの二人…かっわいーい

P1070470.jpg

グーフィとダンサーさん、何だか楽しそう…マックスは思いっきり手を振ってくれた

P1070481.jpg

P1070484.jpg

仲よし三人組

P1070496.jpg

まだ、お友達到着しないので、今度はポンテベッキオの方に歩いて行くと、
「お外寒いかな~」って黄色い子たちが覗いていた

P1070553.jpg

人だかり…何だろう?と覗くと、まぁかわいい

P1070563.jpg

『ペンギンの憂鬱』 アンドレイ・クルコフ

519FAY4PTBL__SX319_BO1,204,203,200_

絵本のようなかわいい本の表紙に反して、サスペンスに分類されるかな?というストーリー。

舞台はソビエト崩壊後のウクライナの首都キエフ。

売れない小説家ヴィクトルが憂鬱症のペンギンを引き取った。そこへ少女と若い女性が加わって一緒に生活する。
擬似家族の毎日は、幸せそうでもあり、穏やかに見えるけれど、奇妙で不気味でもある。

ヴィクトルはいつの間にか大きな闇?に飲み込まれていた。
出会う人、出来事は偶発的なようで、実は仕組まれているような…
気づかないうちに彼のゴールは決められて、自分で選んで進んでいるようで、実はそのゴールに引き寄せられているような恐怖を感じる。
いつも胸騒ぎを感じながら、読み進めた。

ペンギンのミーシャが、ペタペタと歩き、バスタブで水遊びをし、ヴィクトルに時々寄り添い…彼にとっても、私たち読者にとっても唯一の癒しとなった。

冬には凍った湖でペンギンとピクニック、長雨が続く早春、マロニエの花が咲く春…キエフの四季が目に浮かぶように描かれているところが好き

ソビエト崩壊後のウクライナの状況や、動物園から解放されたけれど、本来のいるべき場所にいるわけでもないペンギンのミーシャ、そしてヴィクトルの置かれた状況などから、作者の言いたいコトが感じられ…その辺のところも奥が深い。

たくさんの謎を残したまま、物語は終わる。
翻訳者のあとがきには、続編があると書いてあったけど、日本語には訳されていない。
気になる~

遅いランチとお茶タイム

豆まきに参加して、半ば逃げるようにして『千住本氷川神社』を出て、
そういえばランチの時間に間に合うかな…と、ちょっと気になった

たくさん歩いて疲れたし…

そしたら、すぐ近くにいい感じのビストロ発見

"BISTRO TAKE"

P1070403.jpg

下町では、浮いちゃう感じ~とってもおしゃれ←ごめんなさい

P1070399.jpg

P1070392.jpg

「ランチ、まだ大丈夫ですよ」とのことで、ここでランチすることにしました

ランチは、ワンプレートランチ(メイン1品、温野菜、パン)と、セットランチ(グリーンサラダかスープ、メイン1品、温野菜、デザート、パン)の2種類。

メイン料理たくさんあって、選ぶの迷ったけど、サンマのロースト サンマの肝ソース
温野菜、たっぷりで、サンマもパリッと
ライ麦パンも温かくておいしかった

P1070395.jpg

P1070398.jpg

ワインクーラーにはワインがいっぱい入っていた。
お酒と合わせるためかな?ちょっと味つけ濃いめ?おいしかったけど

疲れもとれたし、お腹もいっぱい
落ち着いた感じのお店だったのでゆっくりしたかったけど、ランチの時間も終わりな感じだったので、お食事済ませたら早めに出た。

駅前の"クリスピー・クリーム"で、コーヒーとドーナツでお茶タイム

P1070405.jpg

久しぶりのグレイズドがおいしい…やっぱりコレだよねって言いながらお友達と食べた

いっぱい歩いて、お詣りして、おしゃべりして、おいしいもの食べて…とっても楽しい一日でした

七福神巡り@北千住

北千住西口でお友達と待ち合わせて、北千住の街を神社から神社へ歩きました

お散歩日和でした

まずは、弁財天をお祀りする『仲町氷川神社』①…この辺り氷川神社だらけ

P1070211.jpg

かわいい合格祈願の絵馬…どうか願いが叶いますように

P1070217.jpg

福禄寿の『河原町稲荷神社』②

P1070227.jpg

日光街道沿いにあり、巨大な狛犬がいる。

P1070226.jpg

豆まきの豆もお供えしてあって、準備万端?

P1070231.jpg

『八幡神社』③…毘沙門天も、日光街道沿いの騒がしいところにあるけど、神社自体は静かで、誰もいなかった

P1070251.jpg

P1070244.jpg

P1070242.jpg

狭い道に入ってしばらく歩くと、『千住神社』④は恵比寿天。

立派な鳥居

P1070258.jpg

P1070270.jpg

親子?の狛犬

P1070286.jpg

富士塚がありました。でも、山開きの7月1日のみ登山参拝が可能…残念

P1070274.jpg

ここからしばらく、荒川に向かって歩きました。
北千住は、西口を出ると、左側に隅田川、右側に荒川…大きな川に囲まれた街でした。

途中、同じ名前の神社があったので、間違えてしまったけれど、無事到着
寿老神の『元宿神社』⑤

P1070306.jpg

ボケ封じの神様だということなので、しっかりとお参りしました

P1070308.jpg

『大川町氷川神社』⑥…布袋尊

P1070339.jpg

P1070329.jpg

ここにも富士塚ありました。でも、こじんまりしてました。
登っちゃいけないと書いてなかったので、登ってみた

P1070327.jpg

そして最後は、豆まきを体験した『千住本氷川神社』⑦…大黒天
2時間半くらいのお散歩でした。

途中、以前朝の番組でまっすーがロケした『平野屋煎餅店』でごま煎餅を買いました

P1070353.jpg

この街には、お風呂屋さんがあちこちにありました
ちょっとずつ違うけど、みんなこんな立派な造りです。

P1070317.jpg

P1070351.jpg

そして、こんな看板がかけてありました。

P1070348.jpg


節分♪

お友達と北千住の七福神巡りをして来た

今日は節分

どこの神社も豆まきを予定してたけど、夕方のところがほとんどで、これじゃ参加できないねーとションボリ

ところが…最後"千住本氷川神社"に近づくと、やたら人が多い

P1070362.jpg

P1070370.jpg

どうやら、そろそろ豆まきの時間とのこと…やったぁ

ところが、消防隊員とか警察官とか…なにやら物々しい雰囲気
人はどんどん増えるし、子供たちもいっぱいやってきて、奥にはキッズエリアもできていた。

まわりの人をよく見ると、老いも若きもみんな紙袋を持参している。バケツを持ってる子も…

P1070379.jpg

P1070384.jpg

えっこれで、取るってわけ??
すごい気合い入ってる…

いよいよ、豆まき開始

P1070389.jpg

豆のマスの横にある大きな紙袋も飛んでくる

すごい助けてー
前の人は下がってくるし、後ろの人は押してくるし、もみくちゃ状態
「これはオレのだ!」って後ろでおじいさんたちが取り合ってるし…うわーこわいっ

一回目が終わって、お友達とその場から逃げ出した
靴、踏まれてたし 神様の前でこんな見苦しい取り合いするなんてねー

夕飯は、次女が買って来てくれた恵方巻きと恵方巻きロール

IMG_2725.jpg

一人豆まきして、歳の数の豆も食べた…煎り豆大好きだから、それ以上食べた

2016020322050000.jpg

貴重な体験もした、楽しい節分でした

あれから4年!

今日はブルーの命日

"2012・2・2" やたら2の多い日

1ヵ月前に14歳になったけど、食欲も変わらず、元気いっぱい

まさか…

苦しむ姿も見せず、あっという間のお別れだった

あれから4年。

時々、近所でイヌ友さんに会うことがある

新しいコを迎えた人もいれば、ウチみたいな人もいる…。

いずれにしても亡くなったワンコへの思いは同じ

キレイな青空だなぁ

ウォーキング日和

ブルーがいてくれたら、遠くまで楽しく歩けるのになぁ…

一人じゃツマラナイ

私の携帯の待ち受けは、ずっとこれ

2014021812190000.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。