スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

実家と僕のシューちゃん

今日は、お友達に付き合ってもらって、四つ木にあるこのお寿司屋さんに出かけてきました

DSC_0928r.jpg

ここは、TBS ドラマ『A LIFE』で木村くん演じる沖田先生の実家のロケ地です
12時15分くらい前、お店に着くと、ちょうど入店しようとしているサラリーマンらしき人…慌てて、私たちも暖簾をくぐりました

DSC_0927r.jpg

その人は、右から3番目に座り、私たちをちらっとみた店主は、ぶっきらぼうに「何人?」と聞きました。
「2人」と答えると、右端に置いてあったものを片付けてくれて…木村くんファンだってわかったんだ~
せっかく、木村くん席をあけてもらったけど、椅子はほかにも空いているのに、3人並んできつく座るのも…と思って、入口の空いている席に座りました。
写真を撮ってもいいか聞いた時も返事がなかったから、職人気質な人かな?と思ったけど、そうでもないみたい 少し、お耳が聞こえにくいだけ…のようでした。

ランチのおまかせ寿司をお願いしました 握り7貫と細巻き1本にお吸い物付きで\1,500 コハダ、ほたて、さより、アオリイカ、イクラ軍艦、トロ、穴子、鉄火巻、玉子焼きも頂きました。
玉子焼きは、つくね芋を擦って、卵、砂糖と混ぜて作ったもだそうです…玉子焼きの写真撮り忘れた

DSC_0911r.jpg

どれも新鮮でおいしかったよ

DSC_0915r.jpg

お吸い物は、鯛の肝と豆腐を混ぜて蒸したものと、生麩、三つ葉、ゆず。とっても優しい味でした

DSC_0913r.jpg

木村くん席

DSC_0918r.jpg

DSC_0921r.jpg

サラリーマンさんは、ささっと食べて出て行き、その後、ほかにお客さんが来なかったので、いろんなお話をして頂きました。
この障子のお部屋は『モニタリング』でシュークリームを置いていた場所。

DSC_0920r.jpg

「そこ、開けていいよ」って~お店にある焼き物は店主が作ったものだと聞き、焼き物通の友達と焼き物の話で盛り上がり、この部屋にある花器も作ったものだと見せてもらった 本格的な作品でビックリ

DSC_0925r.jpg

おいしいお寿司と穏やかな店主の方との楽しいおしゃべりの後は、銀座へ
"レカン"のパンを買って、少し歩き始めたら、木村くんに遭遇

DSC_0932r.jpg

"マリアージュ・フレール"でお茶タイム
マルコ・ポーロとアップルパイで贅沢な時間を過ごしました

DSC_0934r.jpg

そして、銀座三越で『フレデリック・カッセル』のシューバニーユ…『モニタリング』で「ぼくのシューちゃん」と呼ばれた羨ましいシュークリーム…を購入

IMG_20170217_215932_683r.jpg

今日は、お友達を「A LIFE」巡りに付き合わせちゃった…ありがとう
シューバニーユも、とってもおいしくて…幸せ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。