スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

王様 だーれ?

フランスの新年に欠かせない伝統菓子"ガレット・デ・ロワ"
パイの中にフェーブと呼ばれる陶器製のチャームが入っていて、
これが当たったら1年を幸福に過ごせるんだって…。

今年は焼き菓子のおいしさに定評のあるオーボンヴュータンのもの。

P1060645r.jpg

パイ生地が軽くて、サクサクッとしていてとってもおいしい
アーモンドクリームは少しお酒の香り~おいしいんだけど、
少なかったの とにかく私はたっぷりほしい

フェーヴは白い牛??うーん…今年は微妙

P1060653r.jpg

そしてフェーヴの行方…今年の王様(女王様)は、次女でした。

P1060654r.jpg

フェーヴが別添えだと、選べたりもするお店もあってうれしいけど、
焼きこまれていると、どんなのかな~っていうワクワク感と、
カツンと当たった時のドッキリ感がいいかも…。

私もドッキリしたかった

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。