スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ニューヨーク 眺めのいい部屋 売ります』

144898086203175329177.jpg

40年間住んでいたブルックリンのアパートを売る決意をした夫婦の数日間を描いています
モーガン・フリーマンとダイアン・キートンがその夫婦を演じていますが、本当にステキな夫婦でした。

二人がそれぞれアパートでの生活を思い出すシーンとして、出会いから今までが描かれます
白人と黒人の結婚ということで、家族からも喜んでもらえないでのスタート。
それからの歳月で二人が体験した喜びや哀しみ、様々なことが、このアパートと共にありました。

夫のために引越しを考える妻、けれどあまり乗り気ではない夫…
部屋を売り買いする内覧会が始まり、アパートを誰に売るべきか、売れたらどこへ引っ越すのか、慌ただしく過ぎる中で、夫婦の心は揺れ動きます

内覧会で出会った少女が「あなたのおウチが一番いい」と言いますが、
人は自分が手にしている物の良さに気付かないことが多いです。
それは目に見えるものだけではなく、40年という時間で二人が積み重ねて得たものだと思います

家もパートナーも見た目や使い勝手で選んではダメです
「居心地の良さ」が一番だと教えてくれています。

アレックスとルースの部屋からの眺めは最高
インテリアなどもかわいくて、二人のファッションもステキです
愛犬ドロシーもキュート

こんなふうに愛情たっぷり、穏やかに暮らしていけるのなら、夫婦で歳を重ねていくのも悪くないなと思ったのでした

あったかい気持ちになれる作品です


金曜日は、シネスィッチ銀座のレディースディ…お財布に優しい¥950
古いタイプの映画館ですが、私はゆったりした感じが好きです。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。