スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『買えない味』 平林洋子

4165Gz3QI-L.jpg

昨年末から図書館で借りていて返却日が過ぎていたので、昨日大急ぎで読み終えました

ほっこりしました
文章はパキパキしていて、キレイで、表現しているもの、情景をしっかりと思い浮かべることができます。
食いしんぼうな私、想像してお腹が空いてしまったり

“買えない味”は、食材はもちろん、料理のために使う道具、盛る食器、食卓の準備…いろんなことを心をこめて出来上がるもの。
どんなにお金を出してもできない味。

著者の道具に対する慈しみ、食に対する愛情やこだわりを感じ、
日ごろ、私は流れ作業的に食事を作っているのを反省した
もっといろんなことを大切にしていかなきゃと思う。

こういう豊かな食生活を送っていきたいと思う。
気がつけば、私の人生も残りの方が少なくなってきたもんなぁ。。。


今朝は雪もちらちら…やっと冬らしくなりました
今日はこの冬初、日中も暖房を入れました。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。